山梨県より主人の三回忌 私の生前戒名授かりました

 

山梨県より主人の三回忌 私の生前戒名授かりました

おはようございます 三休でございます

山梨の方からお葉書を頂戴しました
めっきり秋らしくなり
紅葉も美しくなりました
お盆の法要ありがとうございました
主人の三回忌の法要もすみ
少し落ち着いてまいりました
ご住職様には主人が亡くなりまして以来
大変ひとかたならぬお世話になり
厚く御礼申し上げます
筆不精の私にも心で感謝しつつ
お礼の筆と綴らせ申し訳なく存じます
立派な身に余る戒名もお授けくださいまして
重ね重ね御礼申し上げます
これからも仏事のこと
色々教えくださいますよお願いを致します
住職様もお忙しい折
お身体どうぞお大事に寒くなりますので
お礼遅くなりましたお許しくださいませ
はい、山梨の方でね
あのご主人ご主人さんだったですよねえ
なくなってですね
そしてその時からあの戒名をお授けし

四十九日 一周忌 三回忌とは

私が伺いさせた方でありました
そしてこうしてお伺いさせて頂けなその時は
主人の時はなくなったからの形になりました
そこで色々お話を
会えば色んなお話をさせていただくんですが
戒名は大切なものですよって
いいものですよって
生前に授かるものですよって
お話しさせていて
そしてやっと三回忌の時
に奥様の生前
戒名もお授けをさせていただきました
とってもいいことです だって
死んでから授かるものじゃないんですよ
本当はそして死んでからでは
戒名わからないですよ
そして仏弟子としてね
そして本当の意味で生前に戒名
授かって 山梨はね
あの近いですよ京から山梨
山梨ねあの
私もよく伺うんですね
あの中央道を通ってですね
山梨の方で

山梨でもつちぼとけ

教室をずっとさせて頂いてましたので
山梨の方の方々も
たくさん知ってる方も居られるんですね
まあそんなこともあって
山梨の方もこうして秋になって
とても紅葉の時期
その時にいつも
お伺いさせていただいております
今度は三回忌が終わると
しばらくお出会いはできないと思います
今度は七回忌になりますね
七回忌の時 七回忌終わると
十三回忌となります
まあそうして時間と共に
ご主人のご供養をしながら
また機会があったら
京の方でお出会い
あの足を運んでお越しいただければと思い
ますありがとうございました

円宗院は神奈川県平塚市東中原のお寺です。必ずご予約してからお参り下さい。

東京の本寿院と神奈川の円宗院は三浦住職が兼任しております。